« こども自然公園 | トップページ | 菜乃ちゃん闘病レポート »

2006年6月 2日 (金)

菜乃ちゃんの病気について

●疾患・症状の説明

*疾患の説明は、菜乃ちゃんパパが自己解釈により書いている部分もあるため、間違いのある可能性があります。ご了承ください。

<現在出現している疾患・症状>

①ファロー四徴

 心室中隔欠損、肺動脈狭窄、大動脈右室騎乗、右室肥大を有する新生児先天性疾患ではポピュラーなもので、心臓の問題点(前記4つ)のために、酸素の少ない血液が全身に回ってしまうことで酸素欠乏様症状を示す。チアノーゼを有するものから無症状のものまで様々。

②肺動脈弁欠損

 心臓の血液の循環は

 全身(大静脈)→右心房→<三尖弁>→右心室→<肺動脈弁>→肺動脈→肺→肺静脈→左心房→<僧帽弁>→左心室→<大動脈弁>→全身(大動脈)

と、なっているのだけれど<>で囲んだ『弁』は、血液が逆流せずに一方通行に流す為のもの。そのうちの肺動脈弁が、不完全発達で機能しないものが『肺動脈欠損症』。

③気胸

④左気管支狭窄(人工呼吸器なしでは閉栓)

⑤呼吸困難・チアノーゼ

<今後、起こりうる疾患・症状>

①肺うっ血

●菜乃ちゃんの経過

5月19日 3360gにて出生、呼吸困難・全身チアノーゼ強く出現        (SpO2 60%代)

       →専門科のある病院へ救急搬送(転院)

       挿管(人工呼吸器装着)により SpO2 70%代キープ

       *ちなみにSpO2(血中酸素飽和度)は、 95%以上が正常値

5月20日 ファロー四徴・肺動脈弁欠損による左気管支圧迫が            原因と発覚

       初期に左肺気胸を一度おこしたものの、その後順調に経過

       SpO2値も次第に良くなり90%代へ

       経過良好で手術を待つ

 

|

« こども自然公園 | トップページ | 菜乃ちゃん闘病レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/72342/2035652

この記事へのトラックバック一覧です: 菜乃ちゃんの病気について:

« こども自然公園 | トップページ | 菜乃ちゃん闘病レポート »