« 菜乃ちゃんの想い? | トップページ | 術後2日目 »

2006年8月 4日 (金)

2回目の手術

8月2日、菜乃花は二回目の手術を受けました。

とは言っても、前回手術した心臓に問題があるわけではなく、菜乃ちゃんの呼吸を楽にしてあげるための手術です。

今まで約一ヶ月間、左の横隔膜の神経麻痺の回復を待ちましたが、改善されないため、このままでは、菜乃ちゃん自信にもストレスだし、成長の妨げになっているようなので、左の横隔膜を縫い縮める手術をしました。この手術をすることによって左の横隔膜による腹式呼吸は出来なくなるけど、今は右の横隔膜による腹式呼吸が格段に効果的になるので、菜乃ちゃんの呼吸は格段に楽になります

というのも、今までは右の横隔膜が縮むと右肺が大きくなり、胃や肝臓、腸などの臓器が下に押されます。押されたことによってお腹がぽっこり膨らむのですが、菜乃ちゃんの場合、下に押された臓器が圧力の弱い、麻痺によって、だらんだらんに伸びきった左側の横隔膜を押し上げます。そのことによって、左側の肺は縮んでしまいます。つまり右の肺が空気を吸い込む動作をしているときに、左の肺は空気を吐き出す動作をしていたわけです。

そこで、伸びきった左側の横隔膜を固定してしまう手術をしたわけです。そのことによって、右側の肺の腹式呼吸は、邪魔されずに出来るようになるわけです。

では、菜乃ちゃんの肺は片方しか活躍しないのか?について説明します。

呼吸には、腹式呼吸と、胸式呼吸があります。

腹式呼吸は、横隔膜という筋肉により、肺を下側にひっぱっり広げて、空気を取り込む呼吸です。

胸式呼吸は、肋骨を支点に、周りの筋肉により、胸を張るような動きで肺の容積を増やして、空気を取り込む呼吸法です。

赤ちゃんの肋骨がある程度硬くなり始めるのが、1才を過ぎてから、胸式呼吸が活躍し始めるのも、その頃から。そうなれば、今後菜乃ちゃんの呼吸が更に楽になることは必至!(胸式呼吸は菜乃ちゃんの左肺も出来るから)

将来予想される障害については、マラソンが苦手な子。吹奏楽器(ラッパ系のやつ)が苦手な子、素もぐりが苦手な子くらい。

だから、心配してくださっている菜乃ちゃんパパママの親戚の皆さん・お友達、心配は無用です。

この前、菜乃ちゃんパパに電話をかけてくれたお友達が、電話先で泣いてました。そこまで心配してくれている友達に、照れくさくもあり、なんか上手いこと言えませんでしたが、すごくうれしかったです。

そして、自分でもびっくりするくらいの数のお友達が、菜乃ちゃんを応援してくれていることに、とても感動しました。

皆さん本当にありがとうございます。

皆さん本当にありがとうございます。

今、菜乃ちゃん一家はとても幸せです。こんなに良いお友達大勢に応援してもらっていること。菜乃ちゃんにもこのようなお友達にめぐり合えることを、心から願います。

Photo_148  

↑ 手術前の菜乃ちゃん

今回も、うーたんが応援!

 

●読み方

「菜乃ちゃんパパ」の記事は青色。

「菜乃ちゃんママ」の記事は赤色。

で表記していますので、読むときの参考にしてください。

|

« 菜乃ちゃんの想い? | トップページ | 術後2日目 »

コメント

タイトルを見たときにはぎょっとしたけれど
中身を読んでひと安心しました。
それにしても、分かりやすく、それでいて専門的で、という
難しい書き方を上手にしていますよねぇ、
と今回は特に感心しました。
PCの前で、へぇ~、とか声出してたし。
最近、パパさんのおかげで、子どもに関する知識が
増えつつあります。感謝です。

投稿: Tさん | 2006年8月 4日 (金) 01時25分

びっくり、2回目て。。。。
思ったけど

更に詳しく書いて有るから、
それにPC向かって文章出来るならて安心

心配て思って要るだけで何も出来ないけど
頑張って!!

投稿: AKIRAgts | 2006年8月 4日 (金) 08時22分

>Tさんさん
先生に文章力ほめられちゃった。
今回は、報告の記事なので、「自分が読む立場だったら」ってことを考えて書いてみました。
だらだら書かれると読むの面倒だし。だからマーキング(オレンジ色)してあるところだけ読んでも、内容がわかるようにしました。そして「ってことは、どういうこと?」と疑問を感じ興味を持ったら、そのほかのところも読んでいただけると、より詳しくわかるように書いてみました。
 
>AKIRAgtsさん
「パソコン向かって文章できているなら・・・安心」確かに、今回の手術は菜乃ちゃんの呼吸を楽にしてあげるものだから、菜乃ちゃんパパママの精神状態は、まったく問題ないですよ。ありがとうございます。もちろん、どんな手術にも「絶対」はありえないので心配しないわけはありませんが、でも問題なく終わってよかったです。
先生の話では、おぼんには退院できるのではないか?ということでした。

投稿: 菜乃ちゃんパパ | 2006年8月 5日 (土) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/72342/2923077

この記事へのトラックバック一覧です: 2回目の手術:

« 菜乃ちゃんの想い? | トップページ | 術後2日目 »