« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月23日 - 2007年9月29日 »

2007年9月 3日 (月)

別居生活1年半

里帰り出産から、闘病(看護)生活となり、菜乃ちゃんパパとママの別居生活も1年半くらいになるのかな?

パパちゃんは、ママちゃんと菜乃ちゃんに逢いに、何度か岡山に行っているけど、ママちゃんが横浜に来ることはない。その間に横浜の道路やお店がいろいろ変わっており、帰って来たら、ちょっとビックリするかもな~。まぁ、そんな開発途上の都会とはいえない場所に住んでいるので・・・

さてさて、ココど~こだ?

Photo  

 

 

 

答えは・・・

 

新横浜駅です。

新幹線が止まる駅なのに、駅ビルはないし、さびしい駅だったけど、こんなおっきな駅ビルが・・・まだ建設途中だけどね。

 

さてさて、何でこんな話をしたかと言うと・・・

どうやら横浜に菜乃ちゃんが返ってくる話しが、久しぶりに進展がありました。

現在菜乃花は、妻の実家(岡山)で在宅治療中ですが、横浜に帰ってくる際には横浜でお世話になる病院から「一度入院してほしい」と言われており、病院の空きベッドまちだったのですが、なかなか話は進まず・・・

しかし、在宅治療での実績により、「入院せずにすみそうであれば、早く横浜に帰ってこれるかも」との返事が来ました。

9月~10月上旬に一度、ママがこちらの病院の外来に受診し、菜乃花の状態の詳細を話し、今後の予定が決まるようです。その間はパパが岡山へ行き菜乃ちゃんとお留守番・・・う~んドキドキ。きっと菜乃ちゃんもドキドキ(笑)。

パパちゃんにはとってもうれしい進展でした。ちょっと過去の記事なんかを読み返して、恥ずかしくもあるけど、その時の気持ちもよみがえり・・・そんな中、懐かしい写真が出てきたので公開。

Koshitu  

出産のときに妻と一緒に過ごした個室。

なんて言ったら良いか、上手く説明できませんが、「夫婦」というものを実感した時でした。

今後、出産に立ち会うパパさん達。後々絶対良い思い出になるし。一生涯でこんなにじっくり妻と向き合い、同じ時間を長時間過ごすことはないと思うので、仕事は無理言ってでも休んで付き合うことに、(菜乃ちゃんパパ的には)すごく意味のあることだと思いますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月23日 - 2007年9月29日 »