« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »

2011年3月22日 (火)

バッテリーのこと教えてください。

実は、義父が他界し、岡山にお葬式に行っている時に、東北関東大震災が起きました。
震災で沢山の方が亡くなられた時に義父のことばかり書くのもなんですが、自分が遊びに行ったときは、いろんな場所に連れて行って頂いたし、食通な義父に美味しい物を沢山たべさせて頂きました。里帰り出産でトラブルがあり、こどもの入院・手術・在宅・緊急入院と幾度となく助けていただきました。
人が悲しくなるとき、胸がしめつけられる様な思いになるときは、震災のテレビの報道でもそうですが、何人亡くなったかではなく、そこにどの様なエピソードがあるのかだと思います。
震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りさせていただくこと。また、そのご家族が少しでも元気になっていただくことを、一看護者として、一人の人間として心の中で応援させていただきます。
そしてお義父さんから受けた影響は、自分の中の人間観として一生大事にしていきたいと思います。
*この記事を読んで、気分を害された方がいましたら、申し訳ありません。もしそう感じてしまわれた時は、文章表現の未熟さゆえのことなのでお許しください。また指摘していただけたら記事の修正・削除等の対処をさせていただきます。

我が家は被災地ではないのですが、計画停電による、こどもの人工呼吸器の電力の確保が問題となっています。
もともとシガレットライターからでも電気は供給可能なので対応策は案外多いのは幸なこと。
今使用しているバッテリーはGSユアサの①『PE12V12』48時間かけて充電し3時間しかもちません。
バッテリーの要領は大きさで決まります。だから大きければ大きいほど良いのですが、持ち歩くのに①のサイズとなったわけです。充電方法ももっと急速充電も考えましたが密閉式のバッテリーを急速充電するのはリスクが高い(充電時発生したガスが結露となり液に戻る速度よりも、気化する量の方が多く、爆発の危険性がある)ので、わざと性能が低い充電器を使用しています。開放型なら急速充電も可能でしょうが、有毒ガスが大気開放されるので家の中で受電・使用を繰り返すのは好ましくありません。
もちろん一時的な対処として開放型のバッテリーを家外に出し、配線を延長することで家の中で使用することは考えられますが、それとは別の話しとして、今後も携帯ようとして、バッテリーの個数を増やしたいと考えているので、詳しい方に聞きたいのですが・・・
*ちなみに人工呼吸器は『LTV950』

何が聞きたいのかと言うと『12V12Ah』についてです。

①PE12V12(今使用しているGSユアサのもの)
これは20時間率の表記らしく
0.6A×20時間=12Ahってことですよね。
②バイク用は10時間率の表記らしく
1.2A×10時間=12Ah
③自動車用は5時間率の表記らしく
2.4A×5時間=12Ah
ってことですよね?

同じ12V12Ahでも①~③で性能に差があるのでしょうか?表記の問題だけでしょうか?(たとえば5時間後は2.4A。10時間後は1.2A。20時間後は0.6Aのどこを表記したかだけの違い?)出力曲線みたいなものが違いそうで、この質問をさせていただきました。わかる方がいましたら教えてください。

こどもは、今は計画停電には関係の無い岡山にいます。しかし入園式には関東に帰ってくるので。準備しようと思いまして・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »